排卵検査薬は病院で購入するの?

不妊治療を始めている、妊活の相談へ行っている方は排卵検査薬を病院でも帰ると思います。

不妊治療中を始めていると、排卵誘発剤などを使って排卵日を予測していくでしょうから、排卵検査薬を使った指導はないかもしれません。

病院でもお正月やお盆には長期休暇中がありますよね、それに自分の都合で通院できない期間もあったりします。その時期に排卵が来る場合は、排卵検査薬が処方されて自分で排卵日を予測するということもあるかもしれません。

妊活を始めたばかりだと、病院で不妊治療をしようとはまだ考えていないと思います。

その場合、自分で排卵検査薬を買って排卵日の予測をはじめますよね。

もちろん病院で処方してもらうことも出来るでしょうし、自分で買うよりもコストも抑えられるかもしれません。

最近は不妊治療をしている方も多いですから、病院も混んでいて予約が取れなかったり待ち時間が長かったりします。

今日から排卵検査薬を使いたい!と急いでいる方は、ドラッグストアでも購入可能です。

少しくらいは時間あるけど、病院へ行かずに買いたい!というかたは通販での購入がオススメです。

排卵検査薬は、日本製のもと海外製の自分の好みの物が選べます。

日本製の特徴は、判定のラインが出る窓が大きくて見やす、手に尿が掛かりにくいように持ちやすく作られている、取扱説明書が丁寧といったところでしょうか。

とはいえ、その分値段が高いのがネックになります。

海外製の物は、簡素なタイプなものが主流なので、日本製と比べる価格がとっても安いです。

日本製の排卵検査薬はドラッグストアで買うことができますが、海外製の排卵検査薬はネット通販で買うのが一般的です。

細いスティックタイプで、簡易的だなという印象を受けると思いますが、日本製の排卵検査薬よりも排卵日を早く知ることが出来ます。

排卵日を2日~3日前に知ることができますから、海外製の早期排卵検査薬を使っている人も多いです。

初めて排卵検査薬を使ってみるという方は、丁寧なつくりの日本製の排卵検査薬を使ってみるのもいいかもしれませんね。

使い方や仕組みも分かり、妊活も本格的になり排卵検査薬を使う本数が増える時には、海外製のリーズナブルな排卵検査薬を使うのもいい方法ではないでしょうか。


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yamakotori/hairankensahikaku.info/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yamakotori/hairankensahikaku.info/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yamakotori/hairankensahikaku.info/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 35

コメントを残す