妊活中、妊娠中、授乳期にオススメのノンカフェインティー


あなたは妊活中から飲み物に気を使っていますか?

妊娠してから、カフェインレスに切り替えるのではなく、妊活中からカフェインを控えめがいいですよ。

カフェインの多い飲み物を何杯も飲んでいると、体の冷えにも影響してきます。

なるべくなら1日2杯くらいで我慢しておいた方がいいと言われていますよね。

私は妊活中~授乳期が終わるまで、ルイボスティーやグリーンルイボスティー
を飲んでいました。

その名残で、子育て中の今でもルイボスティーを飲み続けています。

ルイボスティーは、南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈の地域のみでしか栽培できません。

とっても生命力のつよい植物なんですよね。

その為、南アフリカ共和国では「奇跡のお茶」と呼ばれ、古くから飲まれていたそうです。

ルイボスティーとグリーンルイボスティーには違いがあります。

一般的なルイボスティーは紅茶のように発酵させるのですが、グリーンルイボスティーは発酵させません。

発酵しないことで、高い栄養価を維持することが出来るそうです。

また、ルイボスティーは少し鼻に残るような風味がするのですが、グリーンルイボスティーは嫌な匂いや風味がなくさっぱり飲めちゃうんです。

しかも、ノンカフェインなので、お子様でも安心して飲めるんですよ(^^♪

うちは、子供もパパも麦茶よりルイボスティーの方が好きと言ってますよ!(^^)!

それに、グリーンルイボスティーは、カラダに必要なフラボノイドやミネラルを豊富に含む、栄養価の高いんです。

一般的なルイボスティーに比べると、フラボノイドを10倍以上含有しているんですって。

茶葉の色やお茶の色にも違いがあります。

グリーンルイボスティーの茶葉(右)

特殊製法で急速乾燥
発酵していないので、そのまま栄養成分が残ります

一般的なルイボスティーの茶葉(左)

天日干しで8日間乾燥
発酵が進んでしまい栄養が損なわれます

↑↑↑ 注目度の高いルイボスティーです

ティーバックタイプになっているので、ポンとマグカップに入れてお湯を注ぐだけ。

ホットだけではなく、アイスにしても美味しく飲めますよ。

一袋に30包入りで、1699円(税別)です。

定期購入にすれば200円引きの1499円 (税別)になっちゃうんです♪

しかも、送料無料だし、定期購入と言っても1回での解約も可能!!

発送方法はネコポスなので、ポスト投函なのも嬉しい。

とはいえベジストーリーのグリーンルイボスティーって本当に安全な飲み物なの?

って心配になってしまう方もいるのではないでしょうか?

赤ちゃんに影響のある妊娠中や授乳期なら、心配になって当然だと思います。

でも大丈夫です!

放射線物質の新規基準をクリアしています。

しかりと、放射線の測定検査を実施していいるし、ホームページで証明書も確認できるので安心です。

それに、ベジストーリーのグリーンルイボスティーは、有機JASマークの表示を認められているオーガニックティー!

有機JASに認定されるには、何度も厳しい検査を受けなくてはなりません。

その検査をクリアしているので、有機JASのマークを表示が許されていて、

安心・安全な飲み物と言えるんです。

※有機JAS制度とは

生物や自然環境に出来るだけ負担を与えない食べ物、具体的には化学合成された農薬や肥料、組み換え遺伝子に由来する農業資材などを使わずに作られた農作物や、
それらを原材料として作られた加工食品について、その作り方や小分け・輸入システムが確かなものであることを法律に基づいて証明するのが有機JAS制度です。

口コミなどをみても、
・クセがなくて美味しい
・飲みやすい
・継続したい
のお声が続々届いているようですね。

なんと!モニターアンケートでも【97%】が通常のルイボスティーよりも飲みやすいとの結果も!

どのノンカフェインティーを飲もうかなと悩んでいる方は、お試しにいかがですか?

妊活